Welcome Guest 
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー

チョン・ヤンジャ「輝くロマンス」韓国食堂のチョンウンガク代表

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015-7-28 16:17
anna00  一人前   投稿数: 146
MBCは旅客船セウォル号の実際のオーナーであるセモグループのユ・ビョンオン元会長(73)一家の不正疑惑捜査と関連し、検察調査を控えているチョン・ヤンジャの出演シーンを編集せずにそのまま放送する。

現在、チョン・ヤンジャは「輝くロマンス DVD」で韓国食堂のチョンウンガク代表役で出演している。まだ検察の調査結果が出ていないため、編集はしない予定とのこと。

これに先立ち、仁川(インチョン)地検特別捜査チームはチョン・ヤンジャがユ元会長の横領や背任などに加担した可能性があると見て、近くチョン・ヤンジャを召還調査する方針だと明かした。

9日午後、MBCの関係者はマイデイリーに「『輝くロマンス』が2話延長され、20日の第122話を最後に放送終了となる」と伝えた。

当初「輝くロマンス」は全120話で企画されたが、ストーリーをスムーズに締めくくるために2話延長を確定した。

ユン・ボクシム役:チョン・ヤンジャ 輝くロマンス あらすじ

慈しみ深いが厳格である。芯がしっかりとしたおばあさん。いつもチマ・チョゴリ姿で清潔・上品である。“美味しい店”に選ばれる程、有名な韓国食堂<チョンウンガク>の所有主。身体に良い食べ物を提供するという誇りがある。たった1人の孫娘、チェリを惜しみなく愛する。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


検索
XOOPS Cube PROJECT
Powered by OFFICE-NOGUCHI XOOPS Cube Project